Blog

これから結婚指輪を購入する人必見!指輪に関する豆知識!

結婚指輪は婚約指輪よりもやすい?

結婚指輪は婚約指輪より安いって聞いたけれど、なぜ結婚指輪の方が安いのだろうと、疑問に思う人もいるのではないでしょうか。婚約指輪の場合、プロポーズなどに使う重要なアイテムの為、高価な宝石をあしらった豪華なものを好んで買う傾向にあるんです。その一方で結婚指輪の場合、普段から身に付ける人が多い為、仕事や家事などの邪魔にならないようシンプルなデザインを選ぶ人が多いですよね。その為豪華な婚約指輪の方がシンプルな結婚指輪よりも高くなるんですよ。

結婚指輪の相場はいくらくらいなの?

結婚指輪は、みんないくらくらいのものを購入しているのだろうと考える人もいますよね。だいたい男性側・女性側共に10万円台の物を購入している人が一番多いんですよ。次に多いのが10万円未満のものを購入している人たちです。中には50万円以上するような指輪を購入している人もいますが、そこまで高額な指輪を購入している人は少数と言えるでしょう。でも一生に一度の大切な指輪なので、相場はあくまで参考程度にとどめておいて、自分たちの満足のいく指輪を購入するようにしてくださいね。

結婚指輪はいつからはめればいいの?

結婚指輪は買ったけれど一体いつからはめればいいのだろうと、悩んでしまう人もいるのではないでしょうか。基本的には決まりはないので二人で話し合って決めれば大丈夫ですが、入籍日からはめ始める人が多い傾向にあるんですよ。また結婚式の時の指輪交換は、きれいな状態で行いたいという人もいますよね。そんな人は式の日からはめ始めてもいいですし、入籍日してから期間を開けて式をする場合は、指輪をクリーニングすればきれいな状態で指輪交換が出来ますよ。

婚約指輪の定番といえばダイヤモンドですが、ダイヤモンドには4Cというものがあり、大きさ(カラット)、色(カラー)、カット、内包物のなさ(クラリティー)が大きく左右します。